Connect with us

AR / VR

Google が VR お 絵 か き ア プ リ 「Tilt Brush」 の 開 発 終了 と オ ー プ ン ソ ー ス 化 を 発 表! | VR all'interno

Google は 同 社 が 提供 す る VR お 絵 か き ア プ リ 「Tilt Brush」 の 積極 的 な 開 発 を 中止 す る こ と を 発 表 し ま し た. 今後 は 正式 に オ ー プ ン ソ ー ス に な り, 誰 で も ア プ リ 全体 を 変 更 ま た は 複製 で き る よ う に な り ま す。…

Published

on

Google は 同 社 が 提供 す る VR お 絵 か き ア プ リ 「Tilt Brush」 の 積極 的 な 開 発 を 中止 す る こ と を 発 表 し ま し た。

今後 「Tilt Brush」 は 正式 に オ ー プ ン ソ ー ス に な 、 誰 で も ア プ リ 全体 を 変 更 ま た は 複製 で き る よ う に な り ま す。

Google が 「Tilt Brush」 の 積極 的 な 開 発 を 終了

Pennello inclinabile

「Tilt Brush」 と は VR 空間 の 中 で 自由 に 立体 的 な ア ー ト を 作 り 上 げ る こ と が で き る VR ア プ リ で す。

空間 全体 を キ ャ ン バ ス に す る と い う 自由度 の 高 さ と HTC Vive や OculusQuest な ど ほ ぼ 全 て の VR デ バ イ ス で 利用 で き る こ と で, ア ー テ ィ ス ト か ら VR 初心者 ま で 幅 広 い 層 に 親 し ま れ VR 初期 に ヒ ッ ト し た ア プ リ の 一 つ と 言 わ れ て い ま す。

も と も と イ ン デ ィ ー ス タ ジ オ の Skillman & Hackett に よ っ て 作成 さ れ 、 2015 年 に 同 社 が Google に 買 収 さ れ て 以降 は Google が 中心 と な っ 展開

米 国 時間 1 月 26 日 、 Google は 公式 ブ ロ グ に お い て 「Tilt Brush」 の 積極 的 な 開 発 の 中止 を 発 表 し ま し た。

今後 Google に よ る ア ッ プ デ ー ト は 行 わ れ る こ と は あ り ま せ ん が, ユ ー ザ ー は GitHub を 介 し て TiltBrush コ ー ド に ア ク セ ス で き る よ う に な り, 誰 で も 独自 の 機能 や カ ス タ マ イ ズ を 作成 で き る よ う に な り ま す.

ラ イ セ ン ス の 制 限 の た め に 特定 の 機能 を 削除 す る 必要 が あ り し た が 、 Google は そ れ ら を 手動 で 追加 す る 方法 に つ い て の 指示 も し し

ま た 、 今後 も 「Tilt Brush」 は VR ア プ リ ス ト ア で 入手 可能 で あ る と の こ と で す。

「Tilt Brush」 の 共同 作成 者 Patrick Hackett 氏 は

こ れ は Tilt Brush の 終 わ り の よ う に 見 え る こ と あ る か も し れ ま せ ん。 し か し 、 私 に と っ て は 不滅 の も の で す。

VR へ の 意欲 を 失 う Google

Google が 提供 す る VR ア プ リ で は 最 も ユ ー ザ ー に 親 し ま れ た 「Tilt Brush」 で す が 、 そ れ で も 最近 で は 開 発 が か な り ス ロ ー な

そ の 傾向 は Google が VR プ ラ ッ ト フ ォ ー ム Daydream の 展開 に 熱心 に 見 え た 2 、 3 年前 か ら す で に 始 ま っ て い ま す。

Daydream は 2019 年 に 廃 止 さ れ た 以降 、 こ の 流 れ は 顕 著 に な り Google は VR へ の 関心 を あ か ら さ ま に 低下 さ せ ま し た。

ソ フ ト ウ ェ ア エ ン ジ ニ ア の TimAidley 、 お よ び プ ロ グ ラ ム マ ネ ー ジ ャ ー の Jon Corralejo は

私 た ち は 有用 で 没 入 型 の AR 体 験 を 構築 し 続 け て い る の で 、 Tilt Brush を 手 に 取 っ て ア ー テ ィ ス ト を サ ポ ー ト し 続 け た い と と

と 公式 声明 で 述 べ て い る こ と か ら 、 今後 の Google の XR 事業 が AR を 中心 に 展開 し て い く こ と が 考 え ら れ ま す。

まとめ

Google が 「Tilt Brush」 の 開 発 終了 と オ ー プ ン ソ ー ス 化 を 発 表 し ま し た。

「Tilt Brush」 と い え ば VR 初期 か ら 最 も 成功 し た VR ア プ リ の ひ と つ で あ り 、 日本 国内 で も VR ア ー テ ィ ス ト の せ き ぐ ち あ い み

最近 で は Schizzo gravitazionale も 無 料 ソ フ ト 化 さ れ た こ と ら ら 、 VR ア ー ト の 裾 野 が 人 が っ て い く こ と も 考 え ら れ ま す。

そのため、オープンソース化された後どのように展開していくのかが注目です。

ま た 、 Google の XR 事業 は AR 分野 を 中心 に 展開 し て い く こ と が 示 唆 さ れ て い ま す。

この点についても注目していきたいですね。

参考:Google interrompe il supporto del software "Tilt Brush" ora open source [VR Scout]

参考:Google 公式 ブ ロ グ

Source: https://vrinside.jp/news/post-189162/

Continue Reading
Click to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

AR / VR

Recensione di Jay e Silent Bob's Mall Fight (PS4) – Gaming

Può un gioco retrò moderno essere troppo retrò per il suo bene? Questa è una domanda che ci siamo posti durante la riproduzione di Jay e Silent Bob di Interabang Entertainment:…

Published

on

Può un gioco retrò moderno essere troppo retrò per il suo bene? Questa è una domanda che ci siamo posti durante la riproduzione di Jay e Silent Bob: Mall Brawl di Interabang Entertainment come picchiaduro per PS4 limitato dai limiti di essere rilasciato anche su una cartuccia per l'hardware NES originale.

Jay e Silent Bob: Mall Brawl non è nemmeno così difficile, è solo disordinato nel farti affrontare la possibilità di shock e danni. Il tempismo è fondamentale a causa di hitbox sbagliate, mescolate goffamente con la portata del braccio tozzo di Jay e Silent Bob e attacchi di salto fluttuanti per cercare di evitare il più economico dei colpi furbi, senza mosse disperate dell'ultimo fosso. Per quanto riguarda le armi, colpire i nemici con una mazza da baseball non è diverso dai nunchaku, sfortunatamente, o colpirli con un reggiseno, e nessuna delle armi affetta con un shnickty shnoine shnickty.

Ci siamo anche chiesti che se ci faceva sentire così frustrati, ci stavamo proprio divertendo? Eppure, dopo aver completato il suo capitolo 9 finale in un playthrough tirato per i capelli e dritto – che richiede almeno un'ora a partire da Jay e Silent Bob che scappano dalla guardia di sicurezza, LaFours, dopo la loro missione di sabotaggio del gioco a Mallrats, fino a un fan- piacevole ritorno alle radici cinematografiche di Kevin Smith: ha colpito nel segno che questo è esattamente ciò che si provava a battere i giochi a 8 bit ostinatamente spietati negli anni '80.

È una testimonianza del talento chiptune di Toni Leys che anche quando si ripete un capitolo per mille tentativi attraverso un numero illimitato di continui, le melodie orecchiabili non grattano. Tenendo conto che non ha una grafica a 8 bit sovralimentata come Shovel Knight, il suo autentico approccio a 8 bit è in soggezione sia graficamente che nel gameplay nei confronti dei giochi brawler NES di Technōs, in particolare Double Dragon, fino a un pretzel ricoperto di cioccolato con la testa versione di Abbo. Mentre Tomas Guinan cattura l'aspetto di River City Ransom, Mall Brawl manca del gameplay diversificato e della varietà delle statistiche aggiornabili di quel gioco e del set di mosse acquistabile. Tuttavia, è unico come uno dei pochi picchiaduro a scorrimento laterale che ci è piaciuto di più passando da due personaggi principali a una strategia per giocatore singolo di gestione della salute rigenerante, invece di condividere gli spuntini della mensa con un amico in cooperativa locale.

Non sorprende che ci sia umorismo in tutto, reso evidente da un trofeo che ti incarica di picchiare il coniglietto pasquale per vendicare Brodie. Anche il percorso verso un Platinum tramite 21 obiettivi Trophy sembra una navigazione semplice, ma una volta che ti rendi conto che lo 0,0% dei giocatori è stato in grado di "Cancellare la modalità difficile in una corsa senza un Game Over", capirai che potresti non guarda la barca a vela di cui tutti parlano. Forse se desideravi che Double Dragon IV seguisse lo stile di presentazione dei primi due giochi arcade, allora l'approccio al passato a 8 bit di Jay e Silent Bob: Mall Brawl non fa per te. Indipendentemente da ciò, per quelli di noi che bramano di più nella stessa vena dei picchiaduro bickety bam di Technōs NES, quindi giocare a Mall Brawl potrebbe essere solo il tuo stile retrò Wolvie furioso. Cos'altro faremo? Snootchie Bootchies!

Riepilogo notizie:

  • Recensione di Jay e Silent Bob's Mall Fight (PS4)
  • Controlla tutte le notizie e gli articoli delle ultime Notizie sui giochi e aggiornamenti.

Dichiarazione di non responsabilità: se è necessario aggiornare/modificare/rimuovere questa notizia o articolo, contattare il nostro team di supporto.

Source: https://www.bollyinside.com/news/jay-and-silent-bobs-mall-fight-review-ps4

Continue Reading

AR / VR

Xenco Medical presenta HoloMedX, la prima piattaforma di simulazione chirurgica olografica senza occhiali al vertice globale VR/AR

Xenco Medical presenta HoloMedX, la prima piattaforma di simulazione chirurgica olografica senza occhiali al vertice globale VR/AR…

Published

on

[10 giugno 2021]

Il 4 giugno 2021, Xenco Medical ha presentato HoloMedX, la prima piattaforma di simulazione chirurgica olografica senza occhiali durante una presentazione del fondatore e CEO di Xenco Medical Jason Haider al VR/AR Global Summit, il più grande evento tecnologico immersivo al mondo. La piattaforma trasformativa consente agli utenti di simulare un'intera chirurgia della colonna vertebrale in uno spazio olografico, senza la necessità di copricapi o occhiali. Integrato con una svolta Specchio visualizzazione del campo luminoso, la piattaforma di simulazione traduce istantaneamente i dati DICOM come le scansioni TC e MRI in una ricostruzione olografica dettagliata e interattiva. La piattaforma HoloMedX di Xenco Medical regola istantaneamente la scena olografica per consentire la visualizzazione olografica e l'interattività senza occhiali da parte di più utenti contemporaneamente.

Questo comunicato stampa presenta contenuti multimediali. Visualizza la versione completa qui: https://www.businesswire.com/news/home/2020610005258/en/

Il fondatore e CEO di Xenco Medical Jason Haider dimostra il posizionamento di un impianto spinale olografico con HoloMedX. (Foto: Business Wire)

Il fondatore e CEO di Xenco Medical Jason Haider dimostra il posizionamento di un impianto spinale olografico con HoloMedX. (Foto: Business Wire)

Dotata di una libreria di impianti olografici basati sugli attuali impianti spinali di Xenco Medical, la piattaforma consente agli utenti di manipolare l'anatomia olografica e gli impianti olografici con controller dell'aria modellati sugli strumenti chirurgici monouso di Xenco Medical, consentendo un coinvolgimento più profondo con la piattaforma. Un passo trasformativo nel coinvolgimento del paziente e nella formazione chirurgica, HoloMedX consente un ricco dialogo tra i pazienti ei loro medici. La natura senza occhiali di HoloMedX consente a gruppi di utenti di visualizzare e interagire con l'anatomia olografica contemporaneamente, consentendo la collaborazione senza la barriera del copricapo.

"In qualità di azienda incentrata sul paziente, ci siamo impegnati a fondo nello sviluppo di tecnologie che affrontano l'intero spettro dell'esperienza chirurgica di un paziente. Sviluppando HoloMedX, la prima piattaforma di simulazione chirurgica olografica senza occhiali, siamo entusiasti di offrire ai pazienti un'opportunità coinvolgente per esplorare la propria anatomia nello spazio olografico migliorando al contempo la capacità del chirurgo di educarli simulando un intervento chirurgico di fronte a loro", ha affermato Jason Haider, fondatore e CEO di Xenco Medical.

La piattaforma olografica di Xenco Medical offre agli utenti l'opportunità di visualizzare e interagire con l'anatomia spinale di un paziente come un oggetto volumetrico, piuttosto che un set di dati bidimensionali. Come strumento educativo senza precedenti per uso non diagnostico, HoloMedX offre agli utenti un'esperienza spaziale migliorata di un'anatomia unica, nonché i modi in cui i vari impianti Xenco Medical interagiscono con ciascuna colonna vertebrale nello spazio olografico. La libreria di impianti olografici in HoloMedX si basa sui sistemi di impianto spinale monouso di Xenco Medical, i primi dispositivi a base di polimeri del loro genere. A differenza dei tradizionali sistemi metallici che vengono riutilizzati in centinaia di pazienti fino a un guasto meccanico, Xenco Medical i sistemi monouso sono perfettamente calibrati e confezionati sterili per l'uso specifico del paziente. HoloMedX è solo per uso non diagnostico.

Informazioni su Xenco Medical

Con sede a San Diego, California, Xenco Medical è un'azienda americana di tecnologia medica impegnata nell'innovazione dirompente allo scopo di creare un ambiente chirurgico più sicuro. Attraverso la sua linea di strumenti monouso e sistemi spinali confezionati sterili, Xenco Medical cerca di semplificare il processo chirurgico con prodotti insuperabili in termini di sicurezza, efficienza e tracciabilità. Per ulteriori informazioni su Xenco Medical, visitare www.xencomedical.com.

[ Torna alla home page di TMCnet.com ]

Questo comunicato stampa presenta contenuti multimediali. Visualizza la versione completa qui: https://www.businesswire.com/news/home/2020610005258/en/

Source: https://www.tmcnet.com/usubmit/2021/06/10/9388223.htm

Continue Reading

AR / VR

NHK 「技 研 公開 2021」 オ ン ラ イ ン で 6 月 1 日 開幕。 “未来 の 没 入 型 VR” な ど

NHK 放送 技術 研究所 は 、 最新 の 研究 成果 を 一般 公開 す る 「技 研 公開 2021」 を 、 オ ン ラ イ ン で 6 月 1 日 か ら 6 月 30 日 ま で 開 催 す る。…

Published

on

NHK 放送 技術 研究所 は 、 没 入 感 あ ふ れ る コ ン テ ン 体 感 を 実 現 す る 技術 な ど 、 最新 の 研究 成果 を 一般 公開 す る 「技 研 公開 を 、 す る 技術 な ど 、 最新 の 研究 成果 を 一般 公開 す る「 技 研 公開 2021 」を 、

© マ イ ナ ビ ニ ュ ー ス

(C) NHK

例 年 、 東京 ・ 世 田 谷 区 砧 に あ る 「NHK 放送 技術 研究所」 (NHK 技 研) 内 で 開 催 し て き た 「技 研 公開」 だ が 、 2020 年 は コ ロ ナ 禍

2021 年 も 技 研 施 設 内 で の 展示 · イ ベ ン ト は 行 わ な い が, オ ン ラ イ ン で 1 カ 月 間, 「究 め る 技術, 高 ま る 体 感」 を テ ー マ に, 17 項目 の 研究 開 発 成果 な ど を 紹 介. 将来 の 放送 · メ デ ィ ア 技術 に 関 す る講演 や 、 技 研 職員 に よ る 研究 発 表 「ラ ボ ト ク」 な ど の 動画 も 掲 載 す る。

見 ど こ ろ の ひ と つ が, 離 れ た 場所 に い る 人 と, あ た か も 同 じ 空間 で 同 じ コ ン テ ン ツ を 視 聴 で き る よ う に 感 じ ら れ る と い う 「空間 共有 コ ン テ ン ツ 視 聴 シ ス テ ム」 .VR (仮 想 現 実) と AR (拡 張 現 実) の 技術 を 活用し た 新 し い 視 聴 ス タ イ ル と し て, カ メ ラ 付 き の ヘ ッ ド マ ウ ン ト デ ィ ス プ レ イ (HMD) を 使 い, 文化 財 を テ ー マ に し た コ ン テ ン ツ を, 離 れ た 場所 に い る ふ た り が 一 緒 に 楽 し ん で い る 様 子 を 紹 介 す る.

他 に も, 「未来 の 没 入 型 VR デ ィ ス プ レ イ」 を 紹 介. 人 の 前方 約 180 度 の 視界 を 囲 む フ レ キ シ ブ ル デ ィ ス プ レ イ と, 映像 と 音 に あ わ せ て 振動 す る 椅子 を 組 み 合 わ せ, コ ン テ ン ツ へ の 没 入 感 を 高 め た と い う。 会 期中 は 、 オ ラ ン ダ の ア ム ス テ ル ダ を 走 る ト ラ ム の 運 転 席 に 座 っ て い る よ う な 体 感 を 楽 し む 様 子 を 披露 す

視 覚 · 聴 覚 に 障 が い を 持 つ 人 な ど, あ ら ゆ る 人 々 に 多 様 な 情報 を 提示 す る デ バ イ ス を 活用 し, コ ン テ ン ツ を わ か り や す く 届 け る 「メ デ ィ ア · ア ク セ シ ビ リ テ ィ ー 技術」 で は, 番 組 の シ ー ン に 合 わ せ て 振動 す る 触 覚 デ バ イ ス や, 47 都 道 府 県 に 対 応 し た 気 象 情報 手 話 CG 自動 生成 シ ス テ ム な ど を 紹 介。

こ の ほ か に も, 「高 精細 な 光線 再生 型 3 次 元 映像 シ ス テ ム」, 「共 に テ レ ビ を 視 聴 す る コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン ロ ボ ッ ト」 な ど 多数 の 研究 成果 や 関 連 展示, NHK 放送 技術 研究所 長 の 三 谷 公 二 氏 に よ る 基調 講演 な どを オ ン ラ イ ン で 紹 介 す る。 詳細 は 「技 研 公開 2021」 特設 サ イ ト を 参照 の こ と。

# 技 研 公開 2021

今年 の 技 研 公開 は 6 月 1 日 か ら 30 日 ま で オ ン ラ イ ン 開 催 い た し ま す。

今年 の テ ー マ は 「究 め る 技術, 高 ま る 体 感」 研究員 が 技術 を 解説 す る 動画 や, 体 感 で き る コ ン テ ン ツ, 研究員 の 熱 い 想 い が 伝 わ る 講演 な ど を 用意 し て, 皆 さ ま の ア ク セ ス を お 待 ち し て い ま す .https:. / /t.co/klT6kQXmzC

– NHK 技 研 (放送 技術 研究所 、 STRL) (@nhk_giken) 29 maggio 2021

こ の 記事 に あ る お す す め の リ ン ク か ら 何 か を す る と 、 Microsoft お よ び パ ー ト ナ ー に 報酬 が 支 払 わ れ る 場合 が あ り ま す。

他 に も, 「未来 の 没 入 型 VR デ ィ ス プ レ イ」 を 紹 介. 人 の 前方 約 180 度 の 視界 を 囲 む フ レ キ シ ブ ル デ ィ ス プ レ イ と, 映像 と 音 に あ わ せ て 振動 す る 椅子 を 組 み 合 わ せ, コ ン テ ン ツ へ の 没 入 感 を 高 め た と い う。 会 期中 は 、 オ ラ ン ダ の ア ム ス テ ル ダ を 走 る ト ラ ム の 運 転 席 に 座 っ て い る よ う な 体 感 を 楽 し む 様 子 を 披露 す

Source: https://www.msn.com/ja-jp/news/techandscience/nhk-技研公開2021-オンラインで6月1日開幕-未来の没入型vr-など/ar-AAKyqYa

Continue Reading

Trending